Re.FIRE!!

マクロス7というのは不思議なアニメで、主人公は「○○なんてくだらねえぜ!俺の歌を聴け!」とか、「熱いハートを叩きつける!それが歌だ!」とか、「山よ!銀河よ!俺の歌を聞け!!」なんていう熱いキャラなので歌もそんな感じのが多いんだけど、「神様は忙しくて、今手が放せない」なんて歌い出しのLIGHT THE LIGHTを歌ったり、過去を振り返るREMEMBER 16を作詞作曲するシーンがあったりして、コイツの頭の中は全く読めないなあなんて当時も思ったもんです。

まあ、実際問題、俺の生き様を見ろ!的なキャラの作詞作曲の担当というのは相当に難しいと思うんだけれども。似たような曲ばっかりになるのもどうかって感じはあるしさ。そういう意味では、後半からOVAや劇場版での、バサラのキャラが固まった後の曲は自在感が減ってしまって、熱くはあるけどちょっと寂しい感じもしたかな。

RE.FIRE!!は、マクロス7の15周年を記念して企画されたCDで、15年後のFIRE BOMBERをイメージして制作されている。物語の年代的にはマクロスFの1年後。36歳くらいになったバサラはなんとまだ放浪しているらしい。ソロ活動しているミレーヌは29歳。それにしても1曲目から「弾丸ソウル」。15年後か本当に……!

Re.FIRE!!
アーティスト:Fire Bomber
販売元:flying DOG
発売日:2009-10-14
おすすめ度:4.5
クチコミを見る