audiofan.net blog

audiofan.netのブログです。

タグ: 車

20100411135100

CR-Zに乗ってきた。乗ってきたといっても、友人の試乗に付き合っただけなので運転はしてないんだけどさ。

モーターアシスト付きエンジンを搭載したスポーツカーっていうのはやっぱり夢があるよね。実際のCR-Zも外見からしてやる気に満ち溢れた印象。ちょっとS2000にも似てるような。内装も、びっくりするほど貧相だったCIVIC HYBRIDとは見違えるもの。かっこいい!

Moduroのエクステリアパーツを付けた試乗車もあったんだけど、これはいいね。メリハリが付いてかっこいい。

で、さっそく試乗してみたんだけど、モーターアシスト感が全然無い。もしかしたら運転してたらわかったのかもしれないけど。逆に言うと、すっごく自然にアシストされているとも言える。それなりにわかりやすい演出があるだろうと思ってただけに、ホンダは真面目だなーと感心してしまった。

まあ、でも、長いこと乗ってると、1500CCにしてはパワーがあるなあと思えてくるので、やっぱりアシストは効いているんだと思う。

何度でもいうけど、自分で運転してないので、目に付いたのはパワーぐらい(あとはドアミラーがでかくて見やすそう)。そのパワーだけど、ちょっと物足りないように思えた。やっぱりどうしてもRX-8と比べてしまうんだけど、踏んだときの伸び方がちょっと気持ちよくない。押し出される感じがないというか。

もっとも、1500CCクラスの車といえば、パワーより運動性能。この部分はまったく体感できていないわけで、CR-Z=物足りないと断ずるのは早すぎるのはわかっている。ただ、パンフとかは発信時のモーターアシストばかり取り上げてるんで、そこに注目してしまうと物足りなく感じると思う。モーターアシストが運動性能に与える良い影響っていうのはあると思うので、試乗時はそこに注目した方がいいかも。

ところで、CR-Zの試乗中に散り際の桜並木を通った。散った花びらが舞っていてすっごくきれいだったよ。

20100117175156

うかつにもバキッとやってしまったフロントエアダムスカートを交換した(バンパー下部を破損で44000円の見積もり : audiofan.net blog)。

見立てどおり土台の方は無傷で、単純に部品交換で済んだ。ホントラッキーだったね。

20100117175204

ついでに、ずいぶん前に駐車場で当て逃げされたバンパー部分の塗装はげも直して、久々にきれいな顔に!

事前に予約してたとは言え、数時間で帰ってくるとは思わなかった。ありがたいことです。

オートサロン

東京モーターショー2009の寂しさを目の当たりにしてこれが現実だと認識せざるを得なかった自動車業界の現状。東京モーターショーがこうなのだから……と、おそらくみんなが心配してたと思われる東京オートサロン2010の出展内容と客の入り。

しかし、実際に行ってみればそんなことを忘れさせてくれる充実した内容と客の入りだったね!開始2分で同行者とはぐれるも、東京モーターショーの時の駆け足のような見物ぶりを思い出して、今日はゆっくり見ようと1人で回ってたんだけど、3館を見終えてみれば同行者はまだ1館目との返答。そんなことなら一緒に見てればよかったな……!

それにしても、出展関係者の熱意には頭が下がるばかり。楽しめました!続きを読む

ひとりごと

去年の年末は悲しいことがあってねえ。バンパー下部をバキッといっちゃったんですよ。

この車には後付けパーツを一切取り付けてないんだけど、駐車場でバック駐車すると車止めでマフラーの太鼓を擦り、前進駐車するとバンパー下部のパーツを擦る(ちょっと高めだと思い切りぶつかる)という思い切った仕様なんだよね……。

で、年末にUターンしようとしたら縁石みたいなところでバキッと……。上を通ってくれると思ったんだけどなあ。

幸いだったのは、割れたパーツがバンパーから独立していたことと、ねじ穴がたぶん無事だったこと。で、今日、定期点検のついでに見積もってもらったんだけど、フロントエアダムスカートという名前のパーツを交換すれば良さそうな感じで、お値段4万4千円!去年の後半は車的にはホント散々だったな……。

自動車部

こないだの始動トラブルは結局、ロータリーエンジン搭載車ではおなじみのプラグかぶりが原因だったけど、俺の場合はチョイ乗りが多くてバッテリーが弱り気味ってのも影響しているということで、バッテリーを交換することにした。2年半ぶりくらいか。

RX-8のバッテリーは標準が75D26L。前回の交換時は85D26Lにしたんだけど、今回のcaosは115D26L。ちなみにD26Lの部分はバッテリーのサイズなんかを表していて、その前の部分が性能を表している。この数字が大きければ、大容量で始動性能も高いということになるらしい。75だったのが115になると1.5倍になるかどうかはわかんないけど。

車いじりは基本的にディーラーにお任せしてるんだけど、バッテリー交換はレンチが1つあればできるので、自分でやることにした。だってさー、同じバッテリーをディーラー経由で注文すると3万円以上するのに、楽天で注文すると1万6千円なんだもの。

で、一応何かあってもいいように友人宅でやったんだけど、交換はあっさり終了。始動性が上がったとか、オーディオが良くなったとか……よくわかんねえや。あっはっは。基本的に常にエンジンがすっとかかってくれない車という感覚があるので、それが少しでも減ってくれるといいな。


【数量限定送料無料】パナソニックcaos C3【カオス】115D26L

このページのトップヘ