audiofan.net blog

audiofan.netのブログです。

タグ: 西尾維新

恋物語 (講談社BOX)

物語シリーズ第2シーズンついに終了!ってことで、あんなことやこんなことも解決するのだろうと思ったら全然そんなことはなく。いやいや、これ完結してないじゃん。

どんどん減っていくページ数、延々と続く○○の語り。一番大きな軸だと思ってたものがまさか解決しないとは。そんなわけで第3シーズン、憑物語、終物語、続終物語に続くらしい。

恋物語 (講談社BOX)
著者:西尾 維新
販売元:講談社
(2011-12-21)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

鬼物語 (講談社BOX)

考えながら本を読むということを全くしないので、推理小説なんてまったく向いていないし、普通の話でも伏線の回収に気づきすらしなかったりするのだけど、それでも、物語シリーズは残り1冊となり、終わりが実感できてきた。

それにしても、囮物語に続いてこんな終わり方。このまんまなのかなー。こえー。

鬼物語 (講談社BOX)
著者:西尾 維新
販売元:講談社
(2011-09-29)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

囮物語 (講談社BOX)

物語シリーズの第2シーズンはなかなかスッと読めなくて、買いはしたけど放置状態ってのが続いてたんだけど、ようやく囮物語まで読み終えた。俺、説明的な文章じゃないとダメなんだろうか。

何気に続きものなので、読み終えると頭から抜けてしまう人にはややつらいのだけど、とりあえず最後までは買ってあるので読まないと。

というところの「なでこメデューサ」なんだけど、引きにびっくりした。でまた次は違う話やるっぽいし。どうなんだこれ。

囮物語 (講談社BOX)
著者:西尾 維新
販売元:講談社
(2011-06-29)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

花物語 (講談社BOX)

延々と続く神原と沼地との掛け合いにどうも乗れず、発売から5ヶ月経ってようやく読み終えた。それにしても最初っから最後までほぼこの2人の掛け合い。扇がいたり、貝木がいたりもするのだけど。掛け合いというか、神原の独白かもしれんけど。

神原の事件にもケリがついて、話としては重要だったんだけどね。ま、これでようやくすでに購入済みのなでこメドゥーサに移れるぜ!

花物語 (講談社BOX)
著者:西尾 維新
販売元:講談社
(2011-03-30)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

傾物語 (講談社BOX)

八九寺の話かと思ったら暦と忍の話だった。それにしても今回の話は物語シリーズでも一二を争う面白さだった。頭空っぽにして読むからってのもあるけど、今回は特に予想外の展開だらけで、最後までグイグイと引き込まれたよ。

傾物語 (講談社BOX)
著者:西尾 維新
講談社(2010-12-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

このページのトップヘ