audiofan.net blog

audiofan.netのブログです。

タグ: 二ノ宮知子

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

買ったぞー!

のだめカンタービレ(1)

[@JOJO] の、日誌: のだめのカンタービレな冒険を見て明らかに間違った知識に汚染され、のだめカンタービレを買ってみた。

↓汚染されたネタ。
千秋「この変態が、オレをナメてんのかッ!
何度教えりゃあ理解できんだコラァ!
楽譜見て弾いておきながら
なんで勝手に作曲してんだ、この……
ド変態がァ―――ッ(ドグシャア)」
amazonで表紙を見て、かなり特殊な作風なんじゃないかと心配しましたが、主人公の性格がどうかしているのと妙な擬音があるくらいで、ちゃんと読めるストーリーでした(褒めてるのです)。冗談抜きで面白かったですよ。このまま最新刊まで買いそろえようと思います。

ちなみに簡単にあらすじを書くと、『主人公の真一は指揮者を目指す音楽学校の学生。ある日同じ学校に通う「のだめ」こと野田恵の、"でたらめだけどうまい"演奏を聴いて興味を持つ。カッチリした性格の真一は奔放なのだめに振り回されて・・・。』ってお話。

のだめカンタービレ(1)
著者:二ノ宮 知子
販売元:講談社
発売日:2002-01
おすすめ度:4.5
クチコミを見る

このページのトップヘ