audiofan.net blog

audiofan.netのブログです。

タグ: マンガ

アオイホノオ 8 (ゲッサン少年サンデーコミックス〔スペシャル〕)

原秀則とギャラクティカマグナムを経て炎の転校生に至ったのが予想外過ぎたのと歴史の一端を垣間見た気がして感慨深かった。フィクションとしてみないといけないのはわかっているけど、もはや事実としてしか見ることができないのが恐ろしい。島本和彦と直接の接点が無かったというガイナックスメンバーのエピソードもすべて事実として受け止めざるを得ない。

アオイホノオ 8 (ゲッサン少年サンデーコミックス〔スペシャル〕)
著者:島本 和彦
販売元:小学館
(2012-05-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

バクマン。 18 (ジャンプコミックス)

「超えるんだ!」からリバーシ連載のくだりが熱すぎんだろ……。そこらのバトル漫画よりよっぽど読んでて燃えるよね。この漫画。

ただ、表紙からすると平丸のプロポーズがメイントピックか……。黄色メインで黄色と相性のいい色を並べた表紙が素晴らしい。

バクマン。 18 (ジャンプコミックス)
著者:小畑 健
販売元:集英社
(2012-05-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

うさぎドロップ 10 番外編 (Feelコミックス)

気がついたら出てた番外編。短編集に最終巻のその後もあるらしいってことで昼休みに買ってきて、そこだけ読んだらなんかニヤニヤしてしまってこれはまずいってことで帰ってから残りを読んだと。

その後もよかったけど、日常話もいいね。肩車を怖がるコウキとかポケットの中の砂の話とか超よかった。

うさぎドロップ 10 番外編 (Feelコミックス)
著者:宇仁田 ゆみ
販売元:祥伝社
(2012-03-08)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

バクマン。 17 (ジャンプコミックス)

七峰の自滅エンドは様式美なんだろうか……。七峰関連のストーリーは「やり方は汚いけどすごい」が前提だけど、やり方すごいの部分がぜんぜん共感できないのでなんとも。

バクマン。 17 (ジャンプコミックス)
著者:小畑 健
販売元:集英社
(2012-03-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

最上の明医〜ザ・キング・オブ・ニート〜 8 (少年サンデーコミックス)

今回もケニア。大学病院で働き始めたけど、どっちかというとケニア事情の紹介編ってとこかな。それにしても、まさかケニアの病院事情について知ることになるとは思わなかった。

最上の明医〜ザ・キング・オブ・ニート〜 8 (少年サンデーコミックス)
著者:橋口 たかし
販売元:小学館
(2012-02-17)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

このページのトップヘ