audiofan.net blog

audiofan.netのブログです。

タグ: オーディオ

sign22

軽く調べた範囲ではよくわからなかったんだけど、たぶん2000年代に入ってからは製品も売ってないし、もう株価一覧でしか見ない存在になっていて、なんで会社として存続できてるのかよくわからない状態だったから、まあやっと成仏できたかという気持ちのほうが強かったりして。

学生時代、オンキヨーのA-917RとかサンスイのAU-α607MRとかで悩んだあたりがオーディオ機器メーカー、サンスイに対しての最後の記憶かもしれん。

オーディオってずっと凝るのかなあと思ってたけど、最近はある程度のクオリティをパスしてればまあいいやって感じになっちゃったし。こないだ久々にクラシックのCD聞いたらセッティングのひどさが気になりはしたけど……。
大型倒産速報 | 帝国データバンク[TDB]
TDB企業コード:985840202 「東京」 東証1部上場の元・音響、映像機器メーカー、山水電気(株)(資本金53億8215万8621円、渋谷区東2-23-3、代表室越隆氏ほか2名)は、4月2日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請した。

ダビング10が何かを理解できるユーザーは、そもそもすでにレコーダーを持っている。

......これで終わりでいいと思うんだけど、もうちょっと。

ダビング10問題が騒がれていることを不安に感じて買い控えるというユーザーなら結構いるだろうね。でもそれは「騒がれている」ことが問題であってダビング10は......なんか変な話だ。

まあでも、B-CASを使った著作権保護の仕組みはもう破綻してるんだけどね。B-CASによる著作権保護っていうのは要するに不正コピーの流通を防ぐことが目的なんだけど、フリーオのようにB-CASの運用規定を無視する機器が出回っているせいで、不正コピーを目的とする人間は生データをパソコン上で自由に扱える一方で、一般的な用途としてビデオレコーダーを買った人間は自由度が制限されるばかりか、データ消失の危険と隣り合わせの状態に置かれている。

このような現状は必ずユーザー離れを招く。利用時間の奪い合いが激化している現状で、タイムシフトの手段としてのレコーダーが支持を失うことがどのような結果を引き起こすか。もうちょっとよく考えた方がいいと思うんだけど。

ちなみに、タイムシフトならコピーワンス関係ないだろと思う人もいるかもしれないけど、面倒さこそが家電にとっての敵だと理解して欲しい。

6月2日に予定されていたデジタル放送番組の複製ルールを緩和する「ダビング10」が先送りされることになった。録画・複製に使われるデジタル家電に著作権料を上乗せする制度をめぐり、著作権団体とメーカーが対立しているためで、両者の溝は深く、決着のめどはみえない。メーカーはすでにダビング10対応機器を販売しているが、現行の複製1回制限を解除するにはプログラム変更などの手間が必要。先送りが消費者の買い控えにつながれば、せっかくの「北京五輪商戦」に水を差されかねない。(川上朝栄、塩原永久)

ダビング10先送りで「五輪商戦」に水? メーカー板挟み (1/2) - ITmedia News

別にコメントしなくてもいいかと思ってたんだけど、やっぱり啓蒙は大事だよねと言うことでコメントすることにした。オーディオのケーブルで音が変わるかどうか、という点だけど、俺の経験では変わる。次にお金を掛けるべきかどうかという点だけど、バラ売りのオーディオ機器を使っているなら、ある程度掛けた方がいいと思う。ただ、何万も掛ける必要はないよ。

ケーブルについて全然考慮したことが無くて、スピーカーに赤と黒の細いケーブルを使っているなら、まず1メートル500円程度のスピーカーケーブルを買ってみるのをおすすめしている。違わないなと思えばケーブルにそれ以上投資する必要はないし、違うなと思えば、いろいろと試してみればいいと思う。お金掛かっちゃうけど。

俺が使っているケーブルでいうと、スピーカーケーブルは親父のお下がりを使っている。いくつか自分でも買って試してみたんだけど、全くかなわなくてもういいやという心境。オーディオケーブルはモンスターケーブルのInterlink 100を使っている。2000円ぐらいだけど、これを買うまで使っていたどのケーブルよりも良かったのでこれで統一してしまっている。ちなみにHDMIケーブルはDVDレコーダーの付属品をそのまま使用。

[WSJ] 高いケーブルは音がいい? オーディオマニアに聞かせてみた - ITmedia アンカーデスク
 2〜3ドルで問題なく聞こえるスピーカーケーブルと、数千ドルするが、たぶんもうちょっとよく聞こえるケーブルのうち1つを選ばなければならないとしたら――そんな場面で2番目のケーブルを選ぶ人は、先週ラスベガスに行っていたら楽しく過ごせたことだろう。
高いケーブルは音がいい? オーディオマニアに聞かせてみた - [モ]Modern Syntax
でもちょっとだけの違いに何万円も出せないな。

まてまてまてまて、現行の20GB/60GB HDDモデルを切ったらSACD対応モデルが無くなっちゃうじゃないか。

SACDのサポートも巻き添えで終了しちゃうのか???

DSDディスクは再生できるみたいだけどなー。もったいない。

株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント (SCE) は、2006年11月11日に発売されたプレイステーション 3 HDD 20GB/HDD 60GBモデルの出荷を2008年1月を持って終了すると発表した。今回の発表については日本国内としており海外に関する情報は明らかにされていない。市場在庫が無くなり次第、販売終了となる。

SCEI、「プレイステーション 3」HDD 20GB/HDD 60GB国内出荷完了。今後は40GB搭載の新型PS3に集約

あんまり面白いんでびっくりした。

V字回復がらみの記事で、社内での横の連携がうまくいっているようなことが書かれていたけど、今回の基調講演はまさにそれを証明しているように思う。

VIERA Linkのときも注目しなかったからなあ。うかつだった。

古川 享 ブログ: パナソニックの基調講演、その1 早朝から満員...

古川 享 ブログ: パナソニックの基調講演、その2 会場の拍手...鳴り止まず..

古川 享 ブログ: パナソニックの基調講演、その3 次世代のボックス、サービス、企業提携話にショックが走る!!!

古川 享 ブログ: パナソニックの基調講演、その4 まとめ

このページのトップヘ