ちょっと理由が苦しいけど、エントリーモデルって位置づけなのか。ただ、エントリーモデルならエントリーモデルなりの力の入れようってのがあるはずなんで、まあそれはできていないと。

HD Recについて「必要なものは入れる」って発言に、現時点でどうこう言えるものではないけど、HD Recは再生できますくらいの対応にとどめておいて欲しいところ。

下田事業部長は「BDのエントリーモデルとして、ある程度思い切った。RDのような編集機能など、高度な機能は入れていない」という。開発・生産については「レグザリンクなど、東芝の技術は入っている。個別のどの製品が自社開発か、自社生産かはこれまでも公開していない」と答えた。  ただ、RDと同様の機能を備えた製品の投入は「検討している」。HD Recなどの機能も「今後の商品展開で、必要なものは入れる」というスタンスだ。「東芝が培ってきた技術を結集し、今後さらにBDレコーダー、BD対応REGZAのラインアップを拡充していく」という宣言からは、RDファンが待望するBDレコーダーの登場も期待できそうだ。

「前を向いて進むのみ」──東芝、Blu-ray Discレコーダーを発売 - ITmedia News