2GB×2で4000円ぐらいなので買ってみた。元々1GB×2なので合わせて6GB。

FSB とメモリクロックについて誤解していて、最初はPC2-667の1GB×2をはずしてPC2-800の2GB×2にした方が早くなるのかと悩んでたんだけ ど、俺が使ってるPCだとFSBは1066MHzなのでどっちでもかわらないらしいことがわかって合わせて6GBということにした。

売っているメモリは結構開きがあって、下は3000円くらいから、上は9000円くらいまであった。効果が 期待できるたぐいの増設ではないので中より下のA-DATA製を買ったんだけど、PCを開けてみると元々のメモリもA-DATAのもので、ちょっと安心した。

再起動してどっかでPAEをEnableにしたとかいうのを見かけた気がしたのでいきなりそう設定したんだ けど、起動してみるとプロパティでは6GBと表示されるものの、タスクマネージャでは2GBとしか表示されない。PAEをDisableに戻したら3GB で認識された。余計なことをしたようだ。

使えない領域はセオリー通りRAMディスクとして使おうかと思ってるん だけど、今のところうまくいっておらず。いろいろ面倒だね。調べてみるとP5Bマザーボードは特記事項があるようでその辺を解決する必要があるのかも。

20090129204314