audiofan.net blog

audiofan.netのブログです。

2012年05月

ブログネタ
金環日食、見ますか? に参加中!
image1

あんまり興味がなかったのだけど、会社でシフト勤務を認めるなんて通知が出てしまったので、座って通勤したい!という欲望に負けて見ることにした。観察用グラスは金曜のウチにAmazonお急ぎ便で買ったので問題ない(プライムユーザーなので追加料金はないよ)。

さてどこで見ようかというのは問題になった。ウチは南側と北側にしか窓がないので朝日は見えない。外に出るとなったらそのまんま会社に行った方が良さそうだし。普段なら7時34分というとちょうどマンションの敷地から外に出ようかというところだから、マンションの敷地内で見るといつもの電車には絶対に乗れない。結局いつもより早く出て、駅に近い場所で見るかーということに。

部屋を出るとマンションの周りあちこちで観察会状態になっていて、昔黒い観察用下敷き持ってたなあなどと思い出した。駅までは遠いんで自転車で通ってんだけど、行程の2/3は造成前か造成中の空き地を眺めながらって感じになる。途中に先月開校したばかりの小学校があって、それ以外は何にもない。そんなわけで観察場所には事欠かないんだけど、駅からそれほど遠くなく、車も通らずに静かな場所で見ることにした。

まあでもあれだよね。もうちょっとテンション上がるかと思ったけど、肉眼で見れないのがライブ感を損なうというか。雲越しに見えた地域もあったみたいだけど、そっちの方がいいかもなー。

結局いつもの電車には乗れて、しかも意外と空いてたので座れてしまって、当初の目的は果たせてしまった。

最上の明医〜ザ・キング・オブ・ニート〜 9 (少年サンデーコミックス)

まず言いたいのは、この表紙じゃ見つけらんねーよ……。新刊コーナーに平積みしてあったのに見つけられなくて棚から取っちゃったよ。で、棚から取って表紙見てびっくりしたわ。

この巻も話の展開としてはいつもどおりで、やや都合のいい所もあるんだけど、この漫画は限界を認識しつつもやれることを見つけようとするってところが好きなんだよね。

最上の明医〜ザ・キング・オブ・ニート〜 9 (少年サンデーコミックス)
著者:橋口 たかし
販売元:小学館
(2012-05-18)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

アオイホノオ 8 (ゲッサン少年サンデーコミックス〔スペシャル〕)

原秀則とギャラクティカマグナムを経て炎の転校生に至ったのが予想外過ぎたのと歴史の一端を垣間見た気がして感慨深かった。フィクションとしてみないといけないのはわかっているけど、もはや事実としてしか見ることができないのが恐ろしい。島本和彦と直接の接点が無かったというガイナックスメンバーのエピソードもすべて事実として受け止めざるを得ない。

アオイホノオ 8 (ゲッサン少年サンデーコミックス〔スペシャル〕)
著者:島本 和彦
販売元:小学館
(2012-05-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

バクマン。 18 (ジャンプコミックス)

「超えるんだ!」からリバーシ連載のくだりが熱すぎんだろ……。そこらのバトル漫画よりよっぽど読んでて燃えるよね。この漫画。

ただ、表紙からすると平丸のプロポーズがメイントピックか……。黄色メインで黄色と相性のいい色を並べた表紙が素晴らしい。

バクマン。 18 (ジャンプコミックス)
著者:小畑 健
販売元:集英社
(2012-05-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

このページのトップヘ