audiofan.net blog

audiofan.netのブログです。

2008年04月

Linuxは未経験。Unix系でも、レンタルサーバー(領域貸しの方)のFreeBSDしか触ったこと無い。今回はとりあえずごちゃごちゃいじって経験を積むのが目的なのでそのつもりで読んでね。

Virtual PCへのインストール

れんど 2008年4月 6日 02:40

自己解決しました。

バグはパッチを当てる方法以外にも、対処法があったようでそちらで切り抜けれました。

一応載せておきます。

端末で/boot/grub/menu.lstを編集。

# sudo vi /boot/grub/menu.lst

kernelの行の最後にi8042.noloopを追加して再起動するとマウスが使えるようになります。

Virtual PC 2007でUbuntuを入れてみた :: Webプログラマー+WebデザイナーなZARU日記
  • menu.lstの編集によりマウスが使えるようになった。

固定IPの設定

  • システム→システム管理→ネットワーク
  • 「有線接続」を選択→プロパティ
  • 「ローミングを有効にする」をオフにしてIPアドレスなどを設定
  • DNSタブでDNSを設定

apacheとかのインストール(途中)

  • aptを使用する(使いかた:「apt-getの使い方」)。
  • aptで検索してもapacheが出てこないので悩む
  • システム→システム管理→Synapticパッケージ・マネージャ
  • 設定→リポジトリで「Ubuntuのソフトウェア」と「サードパティのソフトウェア」の設定をいじる
  • apt-get update
  • apacheを検索したら山ほど出てきた

なんか、Vistaのエクスプローラが頻繁にビジー状態になるので困ってたんだけど、動画ファイルのサムネイル作成を一生懸命やっているようだということがわかった。

いや、動画のサムネイルなんていらないから。違うか。さらっとやってくれるんならいいんだけどね。操作に影響が出るのはダメだよ。

ということで、フォルダオプションでアイコンに縮小版を使用する設定をオフにした。写真の方は縮小版が欲しい気もするけどなあ。

つか、バックグラウンドでなんかやる機能はバシバシ切っていきたいんだけど、よくわからん。怪しいのは、サムネイルアイコン生成(これは切った)、検索用のインデックス生成、デフラグあたり。

このページのトップヘ