フルメタル・パニック! アナザー1 (富士見ファンタジア文庫)

著者変更ってことでやっぱ不安があったんだけど、全くの杞憂だった。世界観がすでに確立していて、しかも読者とも共有できているところからのスタートだし、元の原作者が監修としてしっかり見ていたようなので有利な面はあると思うんだけど、すばらしい。

あらすじで考えると、軍事用ロボットが暴走→ヒロイン機が被弾→主人公が乗り込む→なんとかやっつけて目をかけられるという、青少年が主人公なロボットアニメで3万回は見かけたような展開なんだけど、描写が魅力的なのでまったく気にならなかった。もしかしたら俺の好みがこういう展開を5万回くらいまでなら飽きずに見てられる感じなのかもしれないけど。

で、後書きまで進んだら、著者新人て。すげえ。

フルメタル・パニック! アナザー1 (富士見ファンタジア文庫)
著者:大黒 尚人
販売元:富士見書房
(2011-08-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る