弘前公園

十和田の次は弘前!桜だ!
弘前公園

弘前公園。沿道からすでに桜だらけ。

弘前公園

正直、堀の周りの桜が一番きれいだった。堀の両脇を桜の木が囲み、水面に映り込み、散った桜の花びらが浮かんでるとか……。

弘前公園

絵を描いてる人もいた。

弘前公園

花びら。

弘前公園

俺の知ってる花見の規模じゃねえ。

弘前公園

ネーミングに昭和の雰囲気が。

弘前公園

食堂まであった。

弘前公園

西濠に桜並木があった。

弘前公園

天守は1時間待ちだったのでやめた。

弘前公園

桜で天守が見えない。

弘前公園

日本一太いソメイヨシノらしい。

弘前公園

終了。弘前公園はえらい広くてしかも桜で埋め尽くされていた。例年だとこの程度の人出じゃないのだろうなあと思いつつ、自分のペースで歩いて楽しむことができた。

さて、この後はどうしようかなと思ったのだけど、弘前をウロウロするのもつまらないので、白神山地にある暗門の滝に向かってみることにした。「アクアグリーンビレッジANMON」というところから多少歩けば行けるらしいということで。

白神山地

で、道路造成中で砂利な道を走ったり、ところどころこぶし大の石が落ちている山道を走ったりして着いたのだけど、残念ながら増水でコース閉鎖。ブナ林を歩くコースは行けたんだけど、こんな感じでビシャビシャなので長靴ぐらいは最低限必要という感じ。どっちにしても車から降りて散歩する感じじゃないよね。ちなみに長靴はアークビレッジANMONで借りれると書いてあった。仕方ないので売店のぞいて帰ることにした。

あとは岩木山かーということで岩木山へ。

岩木山

雲に隠れる岩木山。昨日の光景がよぎる。ちなみに岩木山は形のいい山で、津軽富士とも呼ばれているらしい。

岩木山 - 津軽岩木スカイライン

おお、これはなかなかの景色。岩木山には津軽岩木スカイラインというのがあって、八合目までは車で上がることができる。

岩木山 - 津軽岩木スカイライン

津軽岩木スカイラインも雪の壁。

岩木山 - 津軽岩木スカイライン

見てよこれ!道路と雪の壁と空しかない!上っている間は空を走っているような感覚すら味わえる。走りながらドラクエの天空城とか思い出しちゃったもの。

岩木山 - 津軽岩木スカイライン

八合目の休憩所?の眺めはスゴイ。

岩木山 - 津軽岩木スカイライン

天界だね。

写真

あとはマタギ飯定食食べて帰った。席に座るのに15分ほど待ち、炊き込みご飯を席で炊くところから始まるというのを聞いてちょっと躊躇した。体調をちょっと崩してたので。