無題

トレンドマイクロがSafeSyncというサービスを始めたというので内容を確認してみたところだいぶ魅力的だった。ということで、さっそく契約して使ってみることにした。
これまでは、ジャストシステムが提供しているiDisk backupというサービス(月額500円)を使っていたのだけど、SafeSyncの方が安くてサービス内容は上だったので、乗り換えには全く躊躇しなかった。しいて言えば、「マジで持続可能なサービスなの?」というところなのだけど、まあ、突然サービスが終了して困るような使いかたをする気はないので、そこもあまり心配してない。

SafeSyncの最大の特徴は、容量無制限ということ。しかも、ファイルが更新されると差分を取ってくれるので更新前のデータを引っ張り出すことができる。また、削除したデータをゴミ箱から救出するなんてこともできる。ますます信じられないサービスだ。

自動バックアップの対象にするフォルダは自由に設定することができる。まあ、簡易設定でマイドキュメント系のてっぺんからごそっと対象に設定されるので、追加する機会もあまりないかもしれないけど。

iDsik Backupだと、exeとかがバックアップから除外されてしまっていたのだけど、SafeSyncではそんなことはないようだ。ひたすらバックアップされる。

驚いたのはファイル共有。特定のフォルダやファイルへのリンクを取得して公開すれば、だれでもアクセスできるようになる。もちろん、ダウンロードのみだけど。念頭にあるのは、特定フォルダにまとめた写真をスライドショーで見てもらうことなんだろうけど、ファイルを渡すのに使うこともできなくはないという感じ。アクセス制御できないのでどうかと思うけど。変に共有設定しちゃってURLがなんかのきっかけで知れ渡ってしまうと、ちょっとよろしくないことになりそうな雰囲気はある。共有設定を一括消去するような仕組みがあった方がいいかもしれない。

オンラインストレージなので、バックアップしたファイルにはSafeSyncのサイトでアクセスできる。いまのところ結構軽快。画像ファイルはサムネイル付きで表示できる。また、画像と音楽ファイルについては、再生プレーヤーが用意されている。いつでも家のライブラリにアクセスできると思うと、グッとくるものがあるね。音楽ファイルなんてフォルダ単位で再生してくれるので、いちいちローカルにコピーする必要もない。プロテクト付きのヤツはあれだけどさ。

容量を気にしなくていいっていうのはやっぱり強力で、ホント、何も気にせず利用できる。音楽プレーヤーで日本語が文字化けするとか、ちょっとこなれてない部分もあるけど、とりあえず使ってみていいんじゃないかな。