無題

Twitter、公式「Twitter Button」を発表 - ITmedia News」ってことで、Topsyから乗り換えようかなと思ったんだけど、やっぱりTopsyのままで行くことにした。

理由は単純で、公式Twitter Buttonは古いツイートが確認できないんだよね。たとえば、「Firefox 3.5をインストールしたらまず行う設定 : audiofan.net blog」は100回ツイートされているらしいんだけど、TopsyのRetweet Buttonだと、数字の部分をクリックすれば対象のツイートを全部確認できる。Twitter Buttonだと、検索ページに行っちゃうので、最近のものしか見つからないんだよね。自分のページについてツイートされることなんてほとんど無いのでこの差はデカイ。

Topsy Retweet Buttonの設置についての説明は「Topsy Labs » Topsy Retweet Button for Web Sites」から。日本語の解説ページだと「Seesaaブログに「Topsy」のtwitterボタンを設置する方法 - くうねるあそぶ」とかかな。
Livedoor Blogの場合でココと同じ見た目でいいなら、下記の通り。

トップページ、カテゴリアーカイブ、月別アーカイブ用

<script type="text/javascript">
var topsy_nick = "☆☆Twitter IDを入力☆☆";
var topsy_style = "big";
var topsy_url = "<$ArticlePermalink$>";
</script>
<script type="text/javascript" src="http://cdn.topsy.com/button.js"></script>

個別記事ページ用

<script type="text/javascript">
var topsy_nick = "☆☆Twitter IDを入力☆☆";
var topsy_style = "big";
</script>
<script type="text/javascript" src="http://cdn.topsy.com/button.js"></script>
</div>