今日はイングランドのチャントがよく聞こえて、あれ、ブブゼラ持ち込み禁止になったのか?と思ったけど、すぐにブブゼラの音ででいっぱいに。これがちょっと印象に残ってたんで次の試合でも気にしてたんだけど、なんかひたすら鳴り続けるんじゃなくて、なにやらリズムのようなものを感じて、おお、観客も進化してるなというのをできれば軸に据えたかったんだけど、まあ誤審の話だよね。

ドイツ対イングランド。前半はさすがドイツ対イングランドと思わせてくれる展開で満足してたんだけど、今思うと、やっぱゴールキックからワンタッチでゴールとか無いよねえ。2点目も裏を取られてぶっちぎられてるし……。3点目と4点目は、まあ前掛かりになったところを逆襲されたってことで仕方ないと言えば仕方ない。でも、あのディフェンス陣を見てると誤審が無くても3点目はあっただろうなあという印象。

アルゼンチン対メキシコ。こちらの誤審は1点目で大きく試合に影響したという印象。20分だったのかあ。2点目も最終ラインでの安易な横パスをかっさらわれてそのままゴール。メキシコはよくやって、ゲームをおもしろくしていただけに残念だった。3点目のテベスはもう素晴らしいと言うしかないね。素晴らしかった。